Photo : Satoshi Shigeta  

                                  
                     

     虎ノ門の小屋〈 C-style house 〉


      虎ノ門にて開催された「 小屋展示場 」にて日南鉄構の出展する小屋。「 C形鋼 」を主体構造とした日南鉄構独自の構法をもとにデザインすることが求められた。
      屋根の形状は片流れとして、原風景としての小屋のイメージを表現している。
      建物正面、背面をガラス張りの筒型とし、向かいの公園の風景を取りこみ、広がりの感じられる空間としている。
      サッシ枠は、構造体をくるむように外側にまわし、構造体であるC形鋼独特の輪郭を浮かび上がるような表現をめざした。
      その輪郭が建物の表情に独特の陰影、奥行きをつくりだしている。